プリスクールママの英会話|先生やママとの英会話をスムーズに

プリスクールママの英会話

子連れで習い事・ママのためのマンツーマン英会話ビギンです。
東京・横浜・神奈川・千葉・埼玉で300駅以上に対応、子連れで受けられるママのための、プロ日本人講師によるマンツーマン英会話レッスンをご提供しています。

このページでは、【インターママ】マンツーマンレッスンを受けている、ママ英会話ビギン生徒様のレッスン事例をご紹介いたします。

インターのお母さん・先生たちと会話ができるようになりたい。英語嫌いの子供に母が英語に取り組んでいる姿を見せたい

今回ご紹介するのは、白金台駅でレッスンを受ける30代ママMさんです。
Mさんは、年少さんと1歳のお子さん2児の母で、とても明るい素敵なママさんです。

お子様の英語嫌いをなくすためにお母様自身が話している姿を見せたい。インターのプリスクールに下のお子様を週2で通わせているので他のお母様達とのコミュニケーションを取れるようになりたい、というご希望で、ビギンでのマンツーマン英会話レッスンをスタートされました。

体験レッスンは1歳のお子さん連れで、ママ友との会話ダイアローグの練習をしました。
初めて会うお母さんにお子様の年を聞き合う内容で、ダイアローグの紙を見なくても会話ができました。
同じ質問を聞き返す場合の言い回しや、How about yours?といった表現は初めて聞いたとのことでした。

レッスンは1歳のお子様連れで行う予定ですが、夏休みは年少さんのお子さんも同席します。
プリスクールに通うお子さんのレッスンも、様子を見ながらご希望があれば導入予定です。

日常会話を中心に、子供への英語声かけや絵本の読み聞かせの練習も取り入れる

Mさまのレベルやご希望をお伺いし、担当の沙千代先生はカスタマイズプランでレッスンを行っています。
インターの送迎等で使える日常会話練習を中心に、お子様へ絵本の音読や、育児英語などの練習も導入していきます。

(1)先週のフリートークの表現を復習→よく使う表現の定着
(2)フリートーク→伝えたい内容をノートに書いてきていただいたものを見ながら会話を進める。
(3)子供への声掛けをその場の状況に応じて練習→日常的に英語で発話できるように使用頻度の高いものを学習
(4)絵本等の読み聞かせの練習→音読の練習や簡単な単語の復習

日本語をそのまま英語に訳すのではなく、英語らしく文章を作れる英語脳が育っています

とても明るく、日本語でも話題に事欠かないMさん。
それをそのまま英語にする形で、今までに学習した表現を積極的に使用してたくさんの英語を話せています。
日本語からそのまま英語にしようと思って不自然になることに気付くと、違った言い回しで伝えようとする工夫ができるようになりました。
英語脳が育っているのを実感します。

また、会話中に、現在完了や関係代名詞などの高度な文法も上手に使用できています。
日本語には表せられない英語独特の意味の違いなどを敏感に察知して、その都度講師に的確な質問をしてくださるので、会話に詰まることが徐々に少なくなってきています。

今後もフリートークの内容をご自身で英語に書き留め、書いている時に出た疑問をその場で講師に質問してただき、納得し腑に落ちて頭にも残りやすいという状態を続けていきましょう。

また、現在もされているように、積極的にインターの先生とも会話を行ってください。
聞くことに慣れてきたとおっしゃっていたので、今後は会話するのもどんどん楽しくなってくると思います。

六本木エリアの子連れでできる習い事|英会話講師 沙千代先生

沙千代先生

私立中高一貫校での英語教員をしたのち赴任帯同でベルギー2年、アメリカ4年の海外生活を送りました。
幼少期にも小学5年生から5年間のアメリカ生活があります。
現地で数多くの日本人駐在員家族のお手伝いや現地校でのボランティアを行ってきました。
海外生活一般、出産、育児、学校関係等様々な分野を網羅して自信を持って生活できるように、また英語を話し通じることが楽しくなるようなレッスンを行います

担当エリア

地下鉄日比谷線 六本木~広尾、地下鉄大江戸線 麻布十番~青山一丁目エリア

講師経験

マンツーマン英会話講師:1年、私立中高一貫校教師:2年

海外経験

アメリカ:5年(小学生)ベルギー:2年(帯同)アメリカ:4年(帯同)

資格など

TOEIC 945点、英検準1級、中学校教論一種免許(英語)、高等学校教論一種免許(ポルトガル語)、高等学校教論一種免許(英語)

インターママ英語対策のレッスン事例

ママ英会話の分かりやすい読み進め方